布璃
布璃

[RJ316894]おませな処女お嬢様とウブな童貞家庭教師~ねぇ先生……エッチなお勉強、教えてくださいませんか

日文同人音声-R18 二阶堂真红 -

封面

试听

作品介绍

大学を優秀な成績で卒業したあなたは、
お金持ちのお嬢様・ユフィーリア(CV 陽向葵ゅか)の家庭教師として雇われることになった。

ところが……厳しく育てられ、異性とまともに会話をした経験すらなかったユフィーリアは、
普通のお勉強よりも、生まれて初めて触れ合った若い男であるあなたと、あなたの肉体に興味津々!

ピッタリと密着されて「私にオトコのヒトのことを教えてください」と囁かれ、顔を真っ赤にするあなた。
そんな真面目でウブなあなたをからかうように、更に誘惑してくるオマセで積極的な彼女。

やがて、緊張してガチガチに固まってしまったあなたは、服を脱がされ、匂いを嗅がれ、全身を舐められ、玉をしゃぶられ、お尻の穴に舌を入れられ……
性的好奇心旺盛な彼女に身体の隅から隅までとことん味わい尽くされる!
なおかつ書物や友人から得たセックスの知識を試され、何度も気持ち良く射精させられてしまうのだった……!

(バイノーラル・スタジオ収録・KU100使用)

☆トラックリスト ————————————————————–

【1・はじめまして、先生♪】01:47

「あなたが新しい家庭教師の先生ですね?ようこそお越し下さいました!ユフィー、先生がお見えになったわよ!」
「は~い……はっ……!?」
「ほら、早く先生にご挨拶なさい?」
「えっ……は、はいっ!はじめまして先生!ユフィーリアと申しますっ!どうぞよろしくお願いいたしますっ!」
「あらあら、一体どうしたの?随分と嬉しそうじゃないの?」
「あっ!?あ、いえっ、あのっ……えっと……新しい先生とお会いできたことが嬉しくてっ!」
「まあ、そうなの?優しそうな先生で良かったわね?いいですか、ユフィー、先生に失礼のないようにするのですよ?」

【2・先生とお話がしたいです♪】06:50

「あらら、先生?どうされたのです?お顔が真っ赤になってしまってますが?
それに、すごい汗……一体どうして……?
あ……もしかして……うふふ、私のせいでしょうか♪
そういえば、いつの間にか、随分と近くに寄ってしまってますものね♪
ひょっとして先生……緊張してらっしゃるんですか?こうして私にくっ付かれて、照れてらっしゃるのですか?
ねえ、先生ぇ~、そうなんですかぁ?
どうなんです?固まってないで、答えて下さいませんかぁ?」

【3・殿方のこと、私に教えてください♪(耳舐め・手コキ)】20:49

「先生ぇ、どうしてココを膨らませてるんですかぁ?
お耳を舐められて、興奮してしまったんですか?お耳をピチャピチャされて、いやらしい気分になってしまったんですか?
ダメですよ、先生……家庭教師として失格ですよ?
生徒とのスキンシップを、そんな風に捉えてしまうだなんて……イケナイ先生ですね♪
ですが……どうぞご安心下さい♪実は私……こっちの方にも、とっても興味があったんです♪
ですから先生、私に教えて下さい……
うふ……オトコのヒトのこと♪
私、興味津々なんです♪今まで、こうして殿方と二人きりでお話しする機会すらありませんでしたから……
ん……あら……あらあらぁ、先生ぇ♪こっちの方が先にお返事をしましたよぉ♪
先生のココが、うんうんってうなずいてます♪」

【4・先生のお身体、隅から隅まで味わいたいです♪(全身舐め・アナル舐め)】13:55

「では先生、脚を開いて下さいますか?
両脚を思いっきり……あら、どうしたのです?恥ずかしいですか?
でしたら、私がして差し上げます……ほら……大きくガバーっと♪
うふふふふふ、先生のお尻の穴……丸見えですよ♪
指で拡げてみましょうか……穴を左右に、くぱぁって♪
あはぁ、中まで見えちゃいました……お尻の穴の中って、こんなふうになっているのですねぇ。
匂いも嗅いじゃいます……くんくん、くんくん……はぁぁぁ……ココからもとっても男らしい香りがしてきますわぁ♪
あは、先生ったらお顔が真っ赤♪ココも舐めさせて下さいね?」

【5・先生の濃密な香り、お口の中にい~っぱい♪(フェラチオ・玉舐め・口内射精)】11:18

「いかがです、先生?私のお口、気持ちいいですか?
これがオ〇ンポの味なのですね……
殿方の素敵な香りが口の中いっぱいに広がって、なんだか幸せな気持ちに包まれてしまいます♪
んちゅ、くちゅ、ちゅぷ……はぁ、先生のオ〇ンポ、とっても美味しい……いつまでも咥えていたいような気分です♪
これ、フェラチオって言うんでしょう?
私のフェラチオ、存分に楽しんで下さいね?
先生のこと、もっと気持ち良くして差し上げますからね♪」

【6・先生を迎え入れて差し上げます♪(ベロチュー対面座位・中出し)】14:58

「見て下さい……私のココ……少し湿っているのが分かりますか?
もぉ……恥ずかしがらずにしっかりと見て下さい?
ね?先生のオ〇ンポをおしゃぶりしていたら、こうなってしまったんですよ?
先生のことを受け入れる準備が、もう出来てるんです。
あ……うふ、オ〇ンポがビクンと跳ねましたよ?いやらしいオ〇ンポですね♪
では、先生のおひざの上、失礼しますね……
ほら……聞こえます?
くちゅくちゅ、くちゅくちゅって……二人のアソコがキスしてる音……うふふ♪
このまま腰を下ろせば、オ〇ンポがオ〇ンコの中に入ってしまいますね?」

【7・お泊り先生に夜這いしちゃいます♪(ベロチュー正常位・連続絶頂・中出し)】14:22

「うふ、驚きました?こんな夜中に来るとは思ってなかったですか?
それとも……実は、待っていましたか?私が来るハズだって♪
もうみんな、すっかり眠ってしまってます。
ですので、後は気兼ねなく、先生とお勉強できるんですよ♪
さあ、先生……お召し物、脱いでしまいましょうね?」

【8・先生にお願いがあります♪】02:13

「おはようございます、先生♪
実は先生にお願いがあって……聞いていただけますか?」

合計 1時間26分16秒

版权所有 © 布璃 2020-2021 ⁄ 主题 INN AO 站长:Xintn