布璃
布璃

[RJ229617]散りゆく世界の最果てで -私が歌う最後の物語-(已汉化)全年龄

日文同人音声-全年龄 二阶堂真红 -

封面

试听

作品介绍

「孤独な私を見つけてくれたあなたは、私にとって、神様みたいなものなのです」

?作品紹介?

建物のように大きな桜の木、御神木。
御神木の多大な生命力を吸って現生に留まる地縛霊、フウカと
太陽の光を浴びることが出来ず、夜しか外に出ることが出来ない「あなた」が、御神木の下で出会います。

「太陽の光が、苦手、なのですか?」

「まるで、お化けさんみたいですね。ふふっ」

「って、あ、あ、幽霊の私がこんなことを言うの失礼ですよね、すみません……ごめんなさい、ごめんなさい……」

ずっと一人だったフウカは、会話がとても苦手。
たどたどしく喋り、ちょっとしたことで怯え、泣いてしまいます。
そんなフウカですが、自分のことを見つけてくれたのが嬉しくて、勇気を出して「あなた」とまた桜の木の下でお話をしたいと言います。

「よろしければ、また、ここに来てくれませんか……?」

「私の声が聞こえる人なんで、今まで、いなかったので……もう少し、お話、したいな、って」

「ダメ、でしょうか……?」

フウカは歌を歌うのが好きで「あなた」はお話を書くのが好きです。
けれど、フウカの声は誰にも届かず、「あなた」の物語を読んでくれる人はいません。

「私は既にこの世にいなくて、あなたは夜しか外に出れない」

「一人、だった……」

「寂しかった……」

「けれど、今は」

「今だけは…………」

「自分に自信がない女の子」をテーマとしたサークル Re:sound 13作目

私が歌う最後の歌。お別れの歌。
あなたが綴る物語。終わりの物語。

「なんで私、死んじゃったんだろう」

「何か、悪いこと、したかな」

「普通に生きていただけのはずなのに」

「全部、全部、奪われるくらい、ダメなこと、したのかな」

「うう……うっ……う……うう……やりたいこと……っ……たくさんあったのに……」

?POINT?

?「自分に自信がない女の子」「物語性」「音楽」を強く強く意識した作品です。切ないお話となっております。

?フウカを演じる浅見ゆい様の、幼くも儚い声が物語をより切ないものとしています。

?ヒロインが泣いてしまうシーンが多々あります。辛い時や苦しい時に流す涙。嬉しい時や幸せな時に流してしまう涙。様々な「涙」があります。

?「音楽」「物語」をテーマとした今作では「歌唱シーン」「朗読シーン」があります。寝具の上やソファーの上など、眠ってしまっても大丈夫な場所で聴いてください。また、エンディング楽曲も用意してあります。

トラックリスト

シーン1 御神木様の下で (8:38)

シーン2 凍り付いた静かな夜に (12:01)

シーン3 呪いと祈り、歌う理由 (13:22)

シーン4 あなたが綴る物語 (16:56)

シーン5 私が歌う最後の歌 (17:27)

シーン6 そして少年と少女は手を繋ぐ (2:23)

エンディング楽曲 「小夜に綴る」 (3:00)

計73分47秒

体験版でシーン1を全て試聴することが出来ます。

当作品の著作権はRe:soundが所有しております。
転売、再配布、二次使用、複製、譲渡等の行為は固くお断り致します。

CV 浅見ゆい様(?http://butterfly.holy.jp/161.html?)
イラスト シロ9じら様(?https://www.pixiv.net/member.php?id=7198717?)
台本 くろっく (?https://twitter.com/clock_26eu?)
エンディング楽曲 wa.様(?https://soundcloud.com/uwaaaa?)

 

度盘炸了不补,请用秒传

 

版权所有 © 布璃 2020-2021 ⁄ 主题 INN AO 站长:Xintn